人生とは妥協の産物である・・・

勇者玩具リビルト日記


DXグレートファイバード
一応修復完了しました
色んな所を妥協しまくったので、あくまで一応w

こういった作業って思いっきり性格でますよねw

妥協の結果どうなったかご覧下さい


まずはファイバードから


基本的には漂白してシールを作り直しただけですが、パッと見は綺麗になったんじゃないでしょうか?

機首の塗装とランディングギアは妥協しちゃってますがこれだけでも結構見れるから
・・そのうち気が向いたら直す・・・かも


直したシールはこんな感じ


続いてグランバード

こっちは基本的にシール作り直しただけです


ブラスターのメッキシールは妥協しちゃいました・・古さが残っちゃってますな
ラメテープあたり使えば綺麗に直せるかなぁとは思いますが

グランキャノン欠品なんでグレート時に構えられないブラスターにそこまでやる気力が起きませんでしたw
グランキャノンとフレイムソードが手に入ったら直す・・・かも
その二つが手に入ってる時点で美品の本体が二つとも手に入ってる可能性が高いですがw


直したシールはこんな感じ


そして合体


グレートファイバード!


一応ビフォーアフター






こうやってみると、ぱっと見だけならマダ見れるようになったんじゃないでしょうか

細かいとこは見ちゃダメですw

ある程度の妥協も必要だと思うんだ、ウンw



以前のレビュー品はこちら