途中経過

バーニン〜ファイバ〜ド、ファ〜イバ〜ド♪

と頑張って修復するっていったコイツですが
途中経過を軽く紹介



とりあえずシールを剥ぎ終わって
ワイドハイターEXに5日間ほどの漂白完了



ビフォーアフター



お分かりいただけるだろうか・・・

割と綺麗になったとは思いますが



流石に20年物の黄ばみは5日程度じゃダメなのかもしれません
シール貼ってあった場所がうっすらとですが確認できます・・
これでも最初と比べると大分マシなんでこのぐらいで妥協しちゃいます
シール貼っちゃえば分かんないしw

これでシールを作り直して、細部のリペイントぐらいで見た目的には綺麗になるかな

最後に関節調整とジョイントですね、こいつが一番手間かかりそうだ・・


ちなみにファイバードのプラはライオボンバーより薄いのか
ワイドハイターEXに漬けておいたパーツの何個かはクラックが入ってました・・
幸い組み込んでしまえば見えなくなる部分が殆んどだったんですが

プラの劣化具合が違ったのかもしれませんね

まあ玩具を漂白したいって人は気をつけたほうがいいかもしれません
自己責任でお願いいたします

以前のレビュー品はこちら