ダークメガほねほねザウルス レビュー

 久々にバンダイ製以外の食玩レビュー
恐竜つながりってことで
カバヤの人気シリーズほねほねザウルスのダークメガ版をレビューしたいと思います


撮影設定ミスって画像が大変なことになってますが
どうせ普段から便所の落書きみたいなレビューしかできてないんでそのまま行きますw





パッケージ
全6種類、同じものですが
窓から中身がわかるようになってます
税抜き各300円


中身はこんな感じ
普通の組立プラモデルです
バンダイ製みたくタッチゲートではないので最低限ニッパーとかは必要ですね
組立はわりと複雑な部類に入ると思います、少なくとも獣電竜とかよりは・・

こっからは各個紹介


1、ダークメガティラノサウルス

2、ダークメガトリケラトプス

3、ダークメガプテラノドン

4、ダークメガスピノサウルス

5、ダークメガアマルガサウルス

6、ダークメガディノニクス


それぞれ本体の他にボーナスパーツが付属、装備できます
蓄光パーツは白い部分のみですが
可動は中々優秀ですね


ボリュームはこんな感じ・・・凄く・・・大きいです


そして中二心をくすぐられる漆黒の翼的な刺々しいデザインが素敵ですなw

シールはついてませんが一部は塗装済みなので
組み立てるだけで結構カラフルな感じになってます

もうこれだけでもお腹いっぱいですが
カバヤ恒例のボーナスパーツを全種集めることによって合体するギミックが


説明書の裏面は共通でこれになってます
昔は説明書だけで我慢せざるを得なかったんですよね・・・・(遠い目




あ、合体させるとこんな感じに


ダークメガほねほねドラゴン!

細いけど、きちんとドラゴンしてます
蓄光じゃないのがちょっと残念ですが


可動はかなり優秀だったりします、キョウリュウジンより動くんでは・・・


さらにアタックモードに変身したりもできます


まぁ基本的には顔裏返すだけなんですがw


当然可動も元の形態同様に優秀です


ちなみに大きさはこのぐらい
ボーナスパーツだけで完結するわりには結構なボリュームです



ってことでダークメガほねほねザウルスでした〜
息の長いシリーズだけあると思わせる完成度、そして良い意味で値段に見合わぬボリューム
かなり満足度の高い商品でした

本当ただのお菓子メーカーにしておくには惜しい存在です・・カバヤ恐ろしい子


一つだけ買っても商品としてきちんと完結してるので興味のある方は店頭で見かけたらひとつでもつまんで見ることをオススメします

当ブログはカバヤ食品を(ry

あ、個人的オススメお菓子はフィンガーチョコとサクサクパンダです、そっちも見かけたら是非w




おまけ


とりあえず全合体はしてみた
下半身がヤッツケになりすぎた、今は反省しているw
なんか今回微妙にジョイントが合体しづらい位置にある気がします、あくまで気だけですが


600円のボリューム差ってレベルじゃ・・



ボリュームあるのはいいけど置き場所がw

以前のレビュー品はこちら