1/144 ジムキャノン レビュー

今回はMSVから
1/144のジムキャノンの旧キットをレビュー


前回再販されなかったせいか、場所によっては手に入りにくいキットだそうですが
気にせずレビュー


いつもどおりパッケージから
お値段税抜き400円
フルアーマーガンダムと同じお値段ですね


ランナーです
3枚、意外にパーツ細かめかな


MSVらしくデカールが付属


説明書です
細かい設定等が書かれてます


旧キットなので接着が必要です

ってことで完成
組立時間は50分くらいでした
MSVって意外にパーツ細かいんですよね

プロポーションは・・・凄く・・・ジムです
悪くはないと思います

色分けは・・・旧キットですね


付属品

交換用の手首が付属します

付属品というか謎ですが

カートリッジはキャノン砲から取り外し可能、リアアーマーにも装着可能です

可動範囲

肩はここまで開きます


前後方向にも微妙に可動します
右腕はキャノンに干渉しちゃってますね


肘はこんぐらい曲がります
さらにノーマルジムには無かったロール軸が追加されてます


ちなみに肘は逆方向にも可動w
まぁMSの関節が人体と同じ方向にしか可動しないって必要はないですからね


キャノン砲は上下方向に可動します
上にはあんまり向けれないかな


開脚と接地はこのぐらい



膝はこのぐらい


ぶんどど

旧キットながら主要な関節は可動するので
そこそこのポージングは可能です

つーかフルアーマーガンダムと殆んど変わんないですね、可動範囲
ジムのくせにw



ってことでジムキャノンでした
400円としては中々楽しめるキットだと思いますが

前々回の旧キットレビューがフルアーマーガンダムだったために
余り新鮮さは感じませんでした、カートリッジの取り外しのギミックは面白いと思いましたが
差があるのがそこぐらいなんですよね

よくも悪くもこの時代のキットとしては完成されてるってことなんでしょうかね

それでも、お値段考えるとかなりオススメなのは間違い無いです
本気で作るとお値段以上の時間かかりそうですしw
旧キットって真面目に作るとなにげにコストパフォーマンス最高の趣味なんじゃないかと思う今日このごろ


以前のレビュー品はこちら