メルセデス・ベンツ プルバックカー レビュー

 UCCランボルギーニと同時期に展開されてるジョージアのおまけをレビューします


UCCと比べてどうなんでしょうか



新発売されたジョージア エメラルドマウンテンの280mlのペットボトルに付属してます
この手の珈琲でペットボトルって珍しいですよね


こんな感じでブリスターに入ってます
サイズは小さめ


正規品らしくしっかりライセンスが貼ってありますね


と思ってほかのも見たら貼ってないやつを発見
まさかのノーライセンスw
まぁオマケですからね・・・


ちなみライセンスとかは再利用できないように剥がすとこんな感じになっちゃいます

レビューに戻ります


全8種類でそれぞれにリーフレットが付属
リーフレットがすごく・・・小さいです



1、B-クラス


2、C-クラス セダン


3、C-クラス ステーションワゴン


4、E-クラス


5、CLS-クラス


6、CL63 AMG


7、SL65 AMG ブラックシリーズ


8、SLS AMG 

ホイールが全部共通なのを除けば
造形、塗装ともにそこそこのクオリティだとは思います・・・が
サイズが小さいのとオールプラ製のため安っぽく感じますね、実際安いケドw

どうもUCCのランボと比較すると見劣りすると言わざるを得ません

軽く最近の一缶用と比較


同じぐらいの値段なんですがね・・


やっぱUCCのクオリティ凄い


ミニはホイールは新旧で別だったし
007は同サイズなのにダイキャストだったり

ちょっと比較するとジョージアだけひと昔前の感じが


ジョージアェ・・・
次に期待かなぁ

ってことでメルセデス・ベンツ プルバックカー でした

そこまで悪くは無いと思うんですが
同時期に出たUCCランボルギーニと比べてしまうと軽く思いつくだけで

ダイキャスト、クリアパーツ、車種別ホイール、サイズ

これだけの差がありますからね・・


前の名車プルバックカーでも同じことを感じましたが
今回もよくも悪くもオマケって本来こういうモノだよねって思い返せる出来でした

目が肥えすぎてんのかな・・



ラインナップ的には全8種類ぐらいがちょうどイイです
12種類は結構集めるのもきついですしw

サイズもダイソーケースにいれるにはこのぐらいがいいのかも

余談ですけど、珈琲のオマケって高級車ばっかですよね・・まには庶民にも手の届くラインナップでお願いしたいです
MAZDAのロータリーコレクションとかFDとかFDとか・・

過去の珈琲おまけ一覧をまとめてみた

以前のレビュー品はこちら