玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

鈴鹿サーキット開場50周年記念 名車プルバックカー レビュー

 またまた珈琲のおまけをレビュー
なんだかんだで一月に二シリーズぐらい出てますよね


今回はジョージアに付属する
鈴鹿サーキット開場50周年記念 名車プルバックカーのレビューをしたいと思います


コクの超微糖かブラックに付属
一缶130円ぐらいだったかな・・コンビニ限定です

すっごく私事なんですけど
実は鈴鹿サーキットのHPの公式レースリザルトの一番上に名前が載ってたりします、、、自慢でしたw


・・・レビューいきましょう


全8種類
それぞれにミニカーのほかにコース板、リーフレット、スターターが付属して
全種類集めるとコース板は走行可能なサーキットにできるそうです

1、GT-R(C10)

タイヤがはみ出してますが、まだ見れる範囲
塗装も割としっかりしてます、ただサーキット板と走行用スターターも付属しているためサイズは小さめです
一缶用おまけとは思えないボリューム

2、GT-R(R32)

こちらもボリュームはかなりのもの
残念なのはC10よりもサイズが小さいこと・・
タイヤのはみ出しも相変わらず

3、NSX-GT

鈴鹿50周年記念なのにナンバリングが3番にされるホンダって・・・
これも造形自体はそこまで酷くないです、相変わらずタイヤははみ出てますが

4、SC430

単体のプロポーションだけなら8種類の中で一番マシですね

ここまでが箱車

5番からF1のラインナップになります
F1と箱車ではスターターの種類が違ってます

F1のほうが幅が広いんですね
ちなみにこれ他のプルバックカーにも使えるなかなかの優れものです



5、RA271

葉巻型F1です、残念ながらシートとかは造形されていません
なんかグリコのおまけとかにありそうなクオリティ・・・

6、RA300

こっちも似たようなもんかな
現物を見たことがないから滅多なこと言えませんが、実車とは似てないんじゃないでしょうか・・・

7、RA106

もう、なんか完全にグリコのおまけレベル
でもおまけって本来こういうものだったよね・・・

8、RA108

車高が・・・F1っていうかスーパーアスラーダのラリーモード(分かる人いるのか・・・)
これもグリコのおま(ry


昨今のおまけと比較してみましょう

F1はともかく箱車はそこまで悪くない気がします、それに今回は付属品多数だから単純に比較はできないかと


リーフレットはそれぞれ別の物が付属します

読み物としては結構面白いですよ



んでもって


コース板を全種類集めると走行可能なサーキットが完成
鈴鹿サーキットが描かれているだけのオーバルサーキットになります



コース上を走らせる時は車体裏のピンを出します
カチッて言うまで引き出さなければ簡単にコースアウトしちゃいます
他のレビューで1周すら走らないってボロクソ言ってた方がいましたが多分ピンを出し切ってないだけなんじゃないかな



ちょっと動画撮ってみました

F1のほうは造形がアレな代わりに走行性能は高いみたいです
二台で走らせればレースっぽくも見える・・・かな
ミニ四駆みたいで結構面白いですよ



ってことで鈴鹿サーキット開場50周年記念 名車プルバックカーのレビューでした
チープトイ好きな人には凄く好まれる仕様だと思いますが
昨今の高クオリティな造形を求める人にはお勧めしません

個人的には凄く・・・・ありだと思います
値段分は楽しめました

ミニカーの造形だけを見て、今年のワーストおまけとか言っちゃう人はちょっと視野が狭いんじゃないかと
これはこれで需要があるんですよ

一缶としてはかなり頑張ってるおまけだと個人的には思います



さらにおまけにコーヒーが8本もついて1000円ちょっとですもん
この値段でミニカーのクオリティあげろって贅沢言い過ぎな気が・・・
過去の珈琲おまけ一覧をまとめてみた

以前のレビュー品はこちら