玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

食玩 フードロイド2 レビュー

玩具レビュー

 ここ最近の食玩ラッシュがすごいですね、ミニプラに続きトランスフォーマーガム第五弾、ガイアガーディアン等
来週はもじバケるとメガほねほねも・・・ゲーセンを自重しなければ・・


今回は仮面ライダーフォーゼよりフードロイド2をレビュー


パッケージ
ジョイントアクションと同じくかなり小ぶりなパッケージ、お値段各315円です
各種塗装済み完成品となってます


1、ホルワンコフ

説明書はパケ裏


しっかり塗装されてます


パーソナルマークみたいなのもダンポ印刷で再現


ミニミニアストロスイッチが付属


両端を開いて変形
スプリングギミックで横のスイッチを押すと勢いよくスコップ部分が飛び出します


バケット部分は可動可能


タイヤがついているのでコロ走行が可能です


ミニミニアストロスイッチを装着可能
特に連動ギミックとかはありませんが


1弾から唯一スイッチを内蔵状態で保持できます
ギミック塗装ともに今までの中で一番いいものかもしれない



2、ソフトーニャ

説明書はパケ裏


割とリアルなソフトクリームしてます
ただ自立は不可能


ミニミニアストロスイッチが付属


こんな感じで変形
なんか似たようなモンスターをPSo2とかで見た気がする・・・


スイッチが装備可能
フードモードだと装備不可です


指ではじいてあげると首?が回転可能、ゼンマイ仕込む人とかいそうですね


3、ナゲジャロイカ


パケ裏説明書


唯一シールが付属します
ナゲット部の目がシール処理


・・・こっちみんな


こいつにもミニミニアストロスイッチが付属
全種類に言えるんですが、このサイズだとほぼ何のスイッチなのか理解不能ですw


ナゲット部分は取り外し可能


それぞれ車輪がついてるのでコロ走行可能です


連結が可能、ですが緩く合わさってるだけなんで持ち上げると崩壊しちゃいます
列車の連結部分みたいなかんじかな
たくさん買って円周にしようとか考えてる人は注意



ナゲットの入れ物部分が変形します
ほぼ蓋開いただけですが


当然スイッチは装着可能ですが、こいつもスイッチをつけるとフードモードには変形できません


ソフトーニャやホルワンコフを運搬可能らしいです


ってことで食玩フードロイド2のレビューでした

元の玩具のギミックが非常に大味なため
スイッチ連動ギミック以外は塗装、ギミックともDXとほぼ同等のクオリティな気がします

劇中気分を味わいたい人は食玩版でもほんと十分な気が
かなりオススメです


第一弾と

すっごい高カロリーじゃないかな


ほんとスイッチ以外の価値がDXに見いだせないぐらい良くできてます・・・



ちなみに大きさはこのぐらい



以前のレビュー品はこちら