BB戦士 43 ナイトガンダム レビュー

 今回は番外編

リメイクされることだし、BB戦士のナイトガンダム 旧キットを素組でレビュー


パッケージ、お値段税込525円、サイズは平成144シリーズとかと同じサイズです
パッケージの色プラ表記が懐かしい・・


説明書です、BB戦士恒例のコミックワールドが描かれてます
この時期はギャグよりなんですね


マントは説明書を切り取って使う仕様
ちょっともったいなくて切り取れませんでした・・・昔なら切ってたかなぁ・・
新キットではプラ製のマントが付属するらしいですね


ランナーです
豪華にも多色成形を二枚も使ってます、メッキも含めると成形色6色!!
今じゃ考えられない豪華な仕様ですね

シールはホイルシール、ギミック用のスプリングが付属してます
そしてこのキットにはポリキャップが付属しません・・・まさかのプラ軸受けかと思いきや
ランナーの黄色部分だけ軟質パーツになってました
異素材の多色成形ってこの時代から出来てたんですね、っていうかそれを子供向けキットに豪華に使うって素敵w



メッキはブルーでとても奇麗です

これで500円・・もうランナー眺めただけでお腹いっぱいです



組み立ては当然スナップフィット
もともと単純な配色なのでそこそこ色分けされてるように見えます
シールド十字まで成形色で色分けされてるのはちょっと驚きでした
組み立て時間は30分ぐらいですかね

プロポーションはBB戦士ですね・・・可動範囲?書かなくても察してくださいw
すべてが軸可動なんで首と腕、足首の回転ぐらいですかね

可動はアレですがギミックは豊富です


まず軽装タイプ


そして鎧装着

ケンタウロスモードに変形可能、ほんとに後ろ脚が付いてるだけって感じですが



バイザーも可動します
バイザーはメッキじゃなくてシールで再現、ここは新しいキットだとメッキらしいですね


シールド部分にはソードが収納可能
ランスはスプリングギミックで先端を発射させることができます


そしてさらに

カスミの鎧が付属します

こちらは新キットには存在しない模様


もちろん装備可能


鎧の仕様は一緒なので当然のようにナイトの鎧も台座にかざれます


こちらもバイザーが可動します
バイザーは残念ながらシールで再現になってます



軽くぶんどど

殆ど動かないですがw



ってことでBB戦士 ナイトガンダムのレビューでした
ギミック豊富でいいですね、作ってて色々面白いキットでした
リメイクバージョンと一緒に買って並べてみるのもいいかもしれないですね



・・・さすがに今のBB戦士と比べると小ぶりなんですよね

以前のレビュー品はこちら