ヨシムラism レビュー

 缶コーヒーのおまけで面白い物が出ていたので買ってみました
ヨシムラジャパン監修モリワキ協力のディスプレイ用リアルモデルらしいです

1/42スケールです
なぜ1/43にしなかったんだろうか


こんな感じで入ってます

説明書は全部共通、外から中身がわかる仕様ですね
全8種類らしい、それぞれにディスプレイ用のスタンドが付属します

当然大人買いコンプ・・・・したかと思ったらCB400FOURが二つあってCB750FOURがありませんでした
河童じゃ河童のしわ(ry

ってことで7種類だけレビューします、CB750FOURは購入したら追記予定
追記しました

1、ヨシムラ KATANA 1135R


一缶用のおまけながら、中々精巧な作り、このサイズながらタイヤもきちんとゴム仕様
キャノピーはクリアパーツですがライト部は塗装で再現、ハンドルは可動、タイヤは回転可能です
可動部分の基本的な仕様は全種一緒のようです


2、KAWASAKI Z400FX


こちらもなかなか再現度が高いかと
クリアパーツは使われてませんが


3、HONDA CB750FOUR


メタリック塗装が綺麗です
細いスポークを再現するためにクリアパーツが使われてます、よく見なきゃ気付かない程の精巧さ


4、HONDA CB400FOUR


細かいディティールまできっちり再現されてますね
やっぱライト部クリアがいいなぁ


5、SUZUKI GSX1300R HAYABUSA


近所じゃ一番人気でした、隼マーキングもきっちり再現
キャノピーはクリアになってます


6、SUZUKI GSX1100S KATANA


1番の成形色変更品かと思いきや
スイングアームやらエンジン部やら結構違ってます、完全に別金型っぽい
マフラー部が軟質パーツのせいでしなってるのかと思ったら仕様なんですね
通称バナナ管だとバイクに詳しい友人が教えてくれました、たった今w
しかし芸が細かい


7、HONDA CB750F


細かいラインや文字も再現されてます
微妙にメタリック塗装


8、ヨシムラ HAYABUSA X1


これもリデコかと思ったんですが、別金型みたいですね
こいつもキャノピーはクリア



ちなみに大きさはこのぐらい

すっごい小さいです


さすがにメテオは乗れないかな


ってことでUCC ヨシムラismのレビューでした

よくもまぁこれだけのものをこのお値段で出せるものだと感心しますね
つーか珈琲の原価っていくらなんだろう


バイクのミニカーを買うと缶コーヒーがオマケでついてくるぞ!!って感じですよね、もう

ブラックだと甘いものと一緒じゃないと飲めないから処理に困る

過去の珈琲おまけ一覧をまとめてみた

以前のレビュー品はこちら