サヨナラノツバサ

 めずらしくKONOZAMAにならなかった

劇場版行きたかったけど、なんやかんだでいろいろあって結局いけなかったから
BDを購入


ちょっと奮発してハイブリッドパックです
ハードケースがなかなか豪華
パッケ版と違ってキャラが書いてないから萌アニメと親に勘違いされない素敵仕様
中にはイツワリノウタヒメも入れれるように出来ています、こーゆう細かい気遣いは嬉しい


内容物
台本やら劇場パンフのミニチュアとか、すっごい豪華です

ホントに台本最後のセリフは書いてないんですね・・・



今回のフィルム
引きだけど、ブレラ、アルト、ランカ、シェリルの主要キャラ全員映ってる!!
イツワリだとコンサート会場の外観とかいうシーンだったんでそれと比べると嬉しいですね
それでも当たりかと言われれば微妙ですが

巷では映画泥棒が映ってるのもあるとかないとか・・・・


肝心の映画の感想

ネタばれになるかもしれません






ってかイサムがサプライズ登場するとは思わなかった、プラスって7よりあとの世界だったのか時系列の理解が追い付いてないからかなりビビったw


本筋のほうの感想
作品自体は映像も音楽も素晴らしいものだと思います

サラウンドヘッドフォンと42インチのプラズマTVが本気を出した感じ・・こりゃあHMDいらないわ・・



内容的に三角関係には決着ついたけど、初めて見た時はかなりの鬱エンドかと思った
二回目視聴した後に監督の座談会聞いて納得
そうゆうことね・・・・

かなり深い余韻エンドなんですね、理解力乏しい自分には初見だけじゃよく分りませんでしたw
普通にアルト死んだのかと

二回目見たらなんとなくはわかったけど



理解した後に視聴するとまた違う感想になりますね

ってかこれは続編作れそうな終わり方だとオモタけど三角関係終わったからそれはないか





最近金遣いが酷い気がするけど気にしない
とりあえず次はパソコン買うお