玩具レビューメインのブログです
タイトルは気にするな!
車関連の記事まとめはこちらから→ 愛車維持関連
過去のレビュー品やガンプラ旧キット素組レビューの一覧
はこちらから→ 玩具レビュー一覧
当ブログはリンクフリーです、寧ろ拡散・・・してくれてもいいのよ?

s.c.m.ex スペシャルクリエイティブモデル ドム レビュー

玩具レビュー

俺のドムがこんなにかっこいいわけない

ってことで出たばっかのスペクリドムのレビューするよ


パッケージ
http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1783.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1784.JPG?d=.jpg
いつものスペクリより箱が大きめです
プライズ品なんで定価はありません
今回はゲーセンで散々、散財して取得してきました
月の手取りの1割超えた気がするけど、、、気にしないことにする・・

パッケージ裏面
http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1785.JPG?d=.jpg
ガイア、オルテガ、マッシュの黒い三連星の全三種、パッケージはそれぞれ違います
ガイア機にはスパイクシールド、マッシュ機にはマシンガン、オルテガ機にはヒートホークがそれぞれ付属します
武装とパッケージ以外は本体含め3体とも同じものだと思われます
今回はとりあえずGETできたガイア機でレビューします



http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1786.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1788.JPG?d=.jpg
プロポーションは腰が長い、かなり独特なものになってますね
試作モデルの写真だとジャミラみたいで微妙だったけど実際手に取ってみるとそんなに気になりません
見慣れればカッコいい

http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1789.JPG?d=.jpg
付属武装です
前述したとおりスパイクシールドが付属してます、ほかの二機種と同一品は手首とジャイアントバズとヒートサーベル
ヒートサーベルは二本付属してるんですが・・・何故灰色?そこは水色だろJK
って思ったのは自分だけではないはず


さくっと本体のレビューいきます
相変わらずの変態可動は健在です、むしろ磨きがかかってる感じw

http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1790.JPG?d=.jpg
腰は二段のボールジョイント、腕も90度まで普通に上がります
当然のように腕の前後可動もあります
モノアイは固定ですが、顔ごとボールジョイントで可動する感じになってます
上の写真のように上を向いたりすることができたりしちゃいます、視線決める分には十分すぎる可動を誇ります
ドムって顔自体が可動するモデルがほとんど無いから斬新ですね



http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1791.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1793.JPG?d=.jpg
肘、膝も当然のごとく180度近く可動
腰フロントアーマーが太腿の動きと連動して分割可動されるようになっていてポージングを妨げません
スペクリアレンジだから出来た可動ですね、普通のスタイルじゃこんなところ分割させようなんて思わないですし


http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1792.JPG?d=.jpg
更に手首基部にはもう一つ可動箇所が追加されてます
この可動は多分ジャイアントバズを担ぎやすくするために追加したんでしょうが
こんなところ動かなくても余裕で担げるわけですがw

http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1794.JPG?d=.jpg
開脚と接地はこんな感じ
かつてここまで股を開けるドムが居ただろうか。。いや無い
足首は二重関節の上、足首の動きに合わせて脛アーマーまで連動可動するようになってます
これによりドムのデザインでの驚異の接地性能を実現してます
スペクリのザクやグフのように軟質素材を使用してないのは非常に好感が持てる仕様ですね
絶対劣化するしアレ



http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1797.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1796.JPG?d=.jpg
腰はボールジョイントで接続されてるためグリグリ可動します
腰の可動だけで真下を覗くポーズとかも余裕、どんだけ動くんだこのドム・・・


http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1800.JPG?d=.jpg
すごく地味ですが熱核ジェットエンジンが腰の可動と連動して競り出すギミックまでついてます
これもスペクリアレンジだから出来た可動ですね
説得力は高いアレンジだと思います



ってことで軽く紹介したところでブンドド

http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1795.JPG?d=.jpg
ハイキックできるドムなんて・・・・
俺のドムがこんなに(ry

http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1798.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1801.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1802.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1805.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1804.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1811.JPG?d=.jpg
http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1813.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1806.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1808.JPG?d=.jpg
http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1809.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1810.JPG?d=.jpghttp://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1815.JPG?d=.jpg

アホみたいに動くよ、膝立ちやヤンキー座りができるドムなんてこいつぐらいだよ
もうね・・・変態としか言えない(褒め言葉ですよ当然




http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1812.JPG?d=.jpg
スカート内にはきちんと熱核ジェットエンジンが再現されてます
残念ながら内部の赤色塗装は腕アーマー含めてされてません、まぁコスト的にしょうがないんでしょうね
パッケージだと塗ってあるのに・・・

http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1814.JPG?d=.jpg
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

http://d.hatena.ne.jp/nagano07/files/CIMG1816.JPG?d=.jpg
なんかよくわからないきめポーズで〆


相変わらず可動範囲と可動箇所は目を見張るものがあります、一言で言うと変態(褒め言葉
こんぐらい動くプラモとかも作ってもらいたいですね、バンダイさん(チラッ

さんざん褒めましたが気になったところもチラホラ
バラつきかもしれませんが自分のは腕がよくポロリしました、その他の関節もちょっと保持力が弱めですね
ポロリはポーズつけてる最中にやられるとかなりテンションさがるので何とかしてほしかったですね
また武器のジャイアントバズが軟質素材のため保持させるのに非常に苦労しました、手首も軟質素材のため持たせるだけなら簡単なんですが、、、、まともに保持ができないんですね
手首か武器どちらかは普通のABSにしたほうがよかったんではないかと
後は上でも書いたようにヒートサーベルの色ですね、塗装してないならまだしも何故灰色で塗装する選択をしたのか理解に苦しみます


ってことでスペクリドムレビューでした
再来月にはガンキャノンも出るそうです、この調子でシリーズ続いてくれると嬉しいんですけどね

ってか次は簡単に取れるお店をさがしてみよう・・・
でもなんだかんだ言って、お値段分の満足度はありましたよ・・・HAHA (ノ∀`)

以前のレビュー品はこちら