1/600 イデオン Aメカ

 旧キット番外編その1
ガンプラブームと同時期の他社のキャラクターモデルを素組でレビューしたいと思います

ほかのまとめはこちらから
1/600 イデオン
1/600 イデオンBメカ
1/600 イデオンCメカ





まずは1/600イデオン Aメカから


パッケージ、300円ガンプラよりちょっと大きいです


中身、そういえば昔のプラモって帯ついてたよね・・・
当時ものの接着剤も付属していますw流石に使わなかったけど


ガンプラと違って説明書と塗装図が別々になってます


ランナー写真撮り忘れました・・・すみません
昔のキットながら変形が再現されています、、、一応



まずは基本形態ソルアンバー、戦車?イデオンは未見だからわかんない

さらにここからイデオ・デルタに変形します

必要パーツ群wなんという差し替えの多さ・・・今じゃ考えられないですね



イデオ・デルタ
流石にあれだけパーツを追加するとだいぶイメージがかわります
何気に変形関節に金属シャフトをつかってたりとアオシマの気合の入れ方がわかるんですが

まぁほかの所の精度がダメすぎてアレなんですけども


そして合体形態

書かなくてもわかると思いますが
ソルアンバーとかイデオデルタのときは頭とかもまるまる余剰パーツです



セット品一覧、余剰パーツの山ですな・・・


ってことでAメカでした

組んでみた感想
精度悪すぎて気軽に組み立てられないです、バリぐらいは許せるけど
接着するなって書いてあるところは接着しないと確実にポロリするし・・

んでもってこれはひどい

完全に成形不良品です、、、、ここにキャタピラが入ってスライドするようになってるんですが
接着しないとすぐポロリするからソルアンバー状態の写真だけ撮ったら接着しちゃいました

おまけに関節の保持力がなさすぎる・・・当時ものだから金型の劣化はそんなないだろうと思ったんですけど
同時期のガンプラと比較しても構造的にダメだろこれってのが結構目だった気がしますね

なんか一気にBとCを組むテンションが・・・